腰痛はジムやフィットネスで筋トレをすると、かなりの確率で発症します!


皆さん、こんにちは!

今日は腰痛の原因として、ジムなどでの筋トレを取り上げます。

 

過剰なトレーニング

ジムやフィットネスクラブで運動したり、筋トレしたりすることはいいことですね。

しかし、やり過ぎは禁物です。

最初はメニューにしたがって適度な運動をこなしていても、徐々に慣れてくると、ついつい一生懸命になり、ウエイトの数字が大きくなってしまいます。そんな経験ありませんか?

ここで、どんどん重さを増やしていくと危険です。

筋肉が疲労していき、耐えられなくなると、肉離れや疲労骨折を起こしますが、そこまで行く前に身体がバランスを取ろうとして、たまった疲労をどこかへ逃がそうとします。

そこで、腰に来るのです。

腰痛の発症です。

重いものをもって腰を痛めるというタイプの腰痛ではなく、足や腕の筋肉の疲労の逃げ場として腰痛が起きるのです。

アスリートが時々腰痛になることがありますが、それはこのタイプの疼痛であることが多いでしょう。

予防

予防策としては、適切な運動量を管理すること。

また、運動した後のケアが大事ですね。

整理運動やストレッチを入念に行い、時々マッサージを受けることも必要だと思います。

 

 

< Sponsor Link>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

 ▲