トカゲも便秘する?


皆さん、こんにちは!

きょうは動物の話題にします。

しかも、トカゲ=蜥蜴です。

 

トカゲは便秘する!

トカゲを飼っていらっしゃる方って、けっこういるらしいですが、

中には便秘するトカゲも多いそうです。

なぜなのか、理由はわかりませんが、

トカゲのしっぽの性質から考えてみたいと思います。

 

トカゲのしっぽは切れる!

昔、家の中に入ってきたヤモリ(たぶんヤモリ)を捕まえようとしたら、

しっかりとつかんだわけではないのに、しっぽが切れてしまいました。

非常に不思議な感覚でした。

経験のある方もいらっしゃると思いますが。

さわっただけなんですよね。

それだけで、切れてしまうなんて・・・

 

その後、珍しいから、そのしっぽを捨てずに持っていたら、すぐに臭い出しました。

くさーーーいです。

 

すぐに捨てました。

 

しっぽが切れる理由

さて、しっぽが切れる理由は、

どうもトカゲの恐怖心や不安によるものらしいです。

 

人間に捕まえられる時の恐怖心って、すごいと思います。

人間がエイリアンに捕獲されるのと同じようなものでしょう。

すごく怖いはずです。

その恐怖心、極度の不安からしっぽが切れるのだそうです。

想像するに、

身体中の血液が凍りつき、全身がフリーズ状態で、

魂だけでも逃げだせばいいかの如く、

どうにか脱出するために、

どうでもいい部分を置き去りにする、という感じなのでしょうか。

 

爬虫類の生体を科学的に説明しろと言われても

難しくてできませんが、

どうもそういうことらしいです。

 

その証拠としては、

同じ種類のトカゲを飼って、しばらく人間に慣れさせると、さわってもしっぽは切れなくなるらしいです。

ヤモリ01

推論

恐怖感や不安感で体の一部が取れてしまうということは

不安が体に与える影響がとてつもなく大きいと考えられますよね。

 

人間に飼われて、人間に慣れて、安定した感覚を持つことは、

周辺世界の環境の激変なので、いいことばかりではないはずです。

 

自然の世界の厳しさと調和して、本能的に生きて

自然に生かされてきた、

その生体内の機能やリズムが役に立たなくなってしまうのではないでしょうか。

 

どうもそんな感じがします。

 

この先トカゲがペットとしての生態系を作りだせるのでしょうか?

 

猫や犬や羊が、家畜、ペットとして安定した生体を持つのに、

何世代かの時間はかかったと思うんですよね。

 

爬虫類ですから、それができるのかどうかわかりませんが

猫犬以上の時間がかかるのではないでしょうか。

< Sponsor Link>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

 ▲